yasyoku
ダイエット中の夜食は禁物で、さらに食事制限などから野菜不足になってしまう事があります。
そんな方へスムージーダイエットで、一気に夜食変わりにして野菜不足も解消してしまいましょう。
ダイエットにおいて夜遅くに食べ物を口にしてしまう事は基本的にNGですが、仕事などで習慣的に夜中に口にするしかない場合など、
どうしても限定された食生活という事もあります。
そうした場合に、いかに消化に負担をかけないかが、ダイエットと健康への道となっていきます。
こうした、不健康をせざを得ないという場合に、スムージーによる食事の置き換えによって、ダイエット効果と共に、健康も手に入れていけるように、
このサイトでは説明をしていきます。

 

スムージーダイエット効果!夜食と野菜不足と飲む時間?

ダイエット中に間食をしたいときってありますよね。
そうした場合によく愛用されるのがスムージーです。
スムージーはダイエットとして朝食などの置き換えによく使われますが、実際にどのくらいの効果でどういったときに飲むのが効果的かをこのサイトでは説明していきます。

 

スムージーで野菜不足を解消

現代人の食生活では、野菜不足は多くの人が抱えている問題ですね。
一昔前であれば野菜を摂る事は当たり前で毎日の食卓にありましたが、現代では、仕事の忙しさから、家事をする機会が減り、外食や惣菜などの買い食いが増えてきたようです。
外食や惣菜の購入自体は悪い事ではないですし、なによりも人それぞれの生活の中での選択肢の一つですから、文句を言っているわけではなく、外食や買い食いになると、自分に適した栄養摂取が難しくなるという面があるのです。
それは、好きなものばかり食べてしまって、偏食の結果、野菜不足からくるビタミン不足やミネラルなどの不足です。

 

あまりにひどい偏食になりますと、免疫低下となり病気がちな体になってしまったり、肌荒れなどの老化現象にもつながってしまいます。
そこで時間がとりづらい現代人にあう食材として開発されたのがスムージーなのです。

 

スムージーとはもともとはお酒であるカクテルの一種で、甘いお酒とクラッシュアイスをミキサーで混ぜて女性に飲みやすいお酒として生まれました。
そこから更に改良されて、気が付いたら野菜や果物を中心にミキサーでかけたものを一般的にスムージーと呼ばれるようになりました。

 

このスムージーの便利なところは普通に食べると量が多いためミキサーで砕いて飲むことで、多くの栄養を摂取でき、満腹感も得られるという健康志向の優れものなのです。
このスムージをより効率的に利用する事で健康的なダイエットを送る事ができる様になるのです。

 

スムージーの有効性

スムージーは野菜をベースとして、飲みやすくするために果物や豆乳、あるいはヨーグルトなどを入れて飲みます。
この時の注意点として特にダイエット中の方は、飲みやすいからと果物を入れ過ぎない事です。果物は以外と糖分が多く含まれている為、他の食事量をせっかくへらしても、果物の摂り過ぎでなかなか体重が減らないという事もあるのです。
その為、グリーンスムージーなどが代表的ですが、緑野菜を中心にスムージーを作る事がすすめられています。

 

このスムージーを摂る事で補える栄養はビタミンを始めミネラルなど、健康面に必要な栄養ばかりです。
ビタミンをとる事でお肌のケアを中心としたアンチエイジング効果や、疲労回復、免疫力の向上で風邪などをひきにくい体として強化する事ができます。
ダイエット中や外食、買い食いが増えるとこういった必要な栄養素の補給が不足がちになるので、スムージーで補う事が進められているのです。

 

また、スムージーを飲むタイミングですが、一番良いのは、朝食時に摂ると効果的です。一日の活動前に朝食で摂る事で、その日の栄養を補う事ができるほか、朝食の時間帯は排泄が主な機能になっている事もあり、消化に負担がかからない事から最適ともいえるのです。
また、昼食はしっかりお昼ご飯を食べて、昼食と夕食の間にお腹が減る事もよくあります。特に仕事中であれば、疲れから甘いものが食べたくなる事もあるので、そうしたときに、スムージーで補給することで必要以上の糖分の吸収を抑えると共に、満腹感を得る事ができるのです。

 

夕食の際も有効です。

特に仕事で帰りが遅くなってしまった場合など、深夜に夕食を摂ると肥満の素になってしまいます。
そうしたときに夕食にスムージーに置き換える事で、肥満予防をする事ができます。

 

このようにスムージーを要所要所で置き換える事によって健康維持と肥満予防をしてくれるのです。

 

スムージーのダイエット効果は?

前にも説明したようにスムージーのダイエット効果は置き換える事にあります。
例えば、朝食をスムージーに置き換えるだけでも糖質を抑え、ビタミンなどの健康的な栄養を補強する事ができます。
また、間食にスムージーにする事で、お菓子を抑えてくれます。
注意点として朝・昼・晩の三食すべては置き換えない様にすることです。
スムージーのみの生活になると、それはそれで偏食となってしまいます。
私たちにはタンパク質や糖質、脂質などの栄養も最低限必要なのです。
その為。摂り過ぎはよくないですが、昼だけは通常通り食べたいものを食べて、そのほかはスムージーによる調整を図っても良いかもしれませんね。

 

方よりは少なく、バランスの良い食生活をするようにして普段の生活にスムージーを取り入れるという感覚でいる事が大切なのです。

 

まtダイエットサポートとしてサプリの導入良いでしょう。興味がある方はダイエット中の食事や間食は、こうすると確実に痩せる!!も参照してみましょう。

 

まとめ

どうでしょうか?
スムージーは健康管理をしていくうえで非常に入りやすい方法です。
特に朝食として置き換えるなどをすれば、定期的な栄養補給が出来るので、忙しい現代人にはうってつけですね。
あとは継続力さえあれば、だれでも簡単にできます。
レシピもいろいろあるので一度はまると楽しむ事もできます。
これからの健康の為に、あなたもひとついかがでしょうか?